宮崎の社長さん100人
Google

みやざきWEBチャンネル TOP 宮崎の社長さん100人はじめに

null
山本さんは、元はといえばデザイナーである。そのスタイリッシュな立ち姿にさもありなんとの感が深いが、社業の方はデザイン企画、野外広告はもとより、建築、塗装、防水、木工、イベントリース施工など何でも屋さんである。
私の見るところ、当社のレパートリーが便利屋さんのように拡散していくのは、会社の定款に基づくというより、山本さんの人柄による。山本さんは、何であれ頼まれたら断れない。
延岡市に「少年少女発明クラブ」がある。都城市の同種のクラブは県内で最も古いが、延岡のクラブは、宮崎市に次いで県内三番目の新参である。設立は、延岡の異業種交流会の稲田義美会長(花菱塗装技研工業社長)である。しかし、長年に亘り子どもたちの世話をし、クラブの運営にあったっているのは山本さんである。近年、(社)発明協会宮崎県支部主催の「少年少女発明工夫展」での延岡の成績は目覚しい。中には、全国表彰を受けた作品もある。山本さんのNPO的無私の精神の賜物であろう。
一度、山本さんの会社の木材芯抜工法の発明について相談を受けたことがある。その後の経過は承知していないが、私はむしろ山本さんには、宮崎県に数少ないインダストリアルデザイナーとしての活躍を期待している。年中薫風に吹かれている山本さんの蓬髪は、それにふさわしいさわやかな感性を示している。